草加の相続のご相談なら竹村司法書士・行政書士事務所まで
HOME>事例ブログ

事例ブログ

成年後見相談会
ありがたいことに、また成年後見制度の概要について講師を担当させていただくことになりました。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

投稿者 竹村司法書士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
草加市内での相続手続き
司法書士の竹村圭司です。
当職は草加市内の不動産についての相続手続きも多くご依頼いただいております。
当然ですが、費用がどのくらいかかるのか皆様に気なるところだと思いますので、お見積もりは事前になるべく早くお出しするように心がけております。
相続手続きの費用には不動産名義変更であれば法務局という役所に登録免許税という手数料を支払うことが必要になりますので、見積金額にはこの計算も必要になります。
具体的には1000万円の不動産(固定資産税評価証明書記載金額基準)であれば4万円の登録免許税がかかります。
証明書の数、不動産の数、相続人の数、紛争の有無、その他の障害の有無により費用が増減致します。

投稿者 竹村司法書士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
相続の遺産分割協議

相続が開始するとほとんどの場合、遺産分割協議をして、誰がなにを相続するか決定いたします。この遺産分割協議は相続人全員の協議によらなければできません。例えば…相続人が20名近くおり、それぞれ遠方に住んでいてほとんど面識がないようなケースでは、協議が長期化し難航してしまいます。銀行によっては遺産分割協議書に添付する印鑑証明書の有効期限を3か月に定めているところもありますが先に紹介したケースでは3か月以内の手続きはほぼ無理なので事情を話したうえで期限に猶予を持たせていただくようにお願いいたします。遺産分割協議が整うまでに1年以上かかるケースもありますので、遺言など相続開始前に準備することが望ましいです。

投稿者 竹村司法書士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
相続・遺言
私たちの事務所では市役所での無料相談会に司法書士・行政書士ともそれぞれ積極的に参加させていただいております。

行政書士の草加市役所や八潮市役所などの相談会では1日に数件の相談を承りますが、相続や遺言に関する相談はやはり多いです。

相続で一度その大変さを経験された方はやはりご自身の相続では子供たちに負担のかからないようにしたいとの思いが強く、とても熱心に遺言書の作成について考えておられるようです。

遺言書の作成相談は遺言をした方の最後の意思を忠実に実現するためのものですので、私はその重責を十分に認識し慎重にお手伝いさせていただくように心がけております。

投稿者 竹村司法書士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
後見

事務所には様々な相談があります。

その1つに後見というのがあります。

例えば、病気や障害により自分の財産を管理する事が困難な状態にある方が一人暮らしをしている場合には…悪い人の標的にされ、勝手に物をもっていかれたり、不当に高価なものを買わされたりしても抵抗できないといった被害が現実にあります。

 

こういった事態を未然に防ぎ、救済するため裁判所で後見人という役割の人が選任され裁判所の監督のものに、主に認知症の方や、知的障害者の方の財産を本人に代わって管理するのが後見制度の一例です。民法という法律に定められた制度で比較的新しい法律ですが、手続きが裁判所でされることから実際に必要としている人は増えているもののなかなか浸透していないようです。

親族の方が後見人になられる場合には裁判所への申立手続きでお手伝いし、身寄りのない方には司法書士又は行政書士が実際に後見人になってお世話する事もあります。

投稿者 竹村司法書士事務所 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1